痛くない脂肪除去

運転手

技術的特徴を知ろう

サーマクールは脂肪を除去するための施術として広く知られるようになった美容施術ですが、技術的な特徴を理解している人はあまり多くありません。サーマクールの特徴として挙げられるのが、高周波の光を利用しつつ、その光によるダメージを軽減するための冷却を行っていることです。高周波の光は細胞の中のいくつかの成分と反応して大きな熱を発生させる効果を持っています。その熱によって肌の結合組織の分解を促し、セルライトなどを除去しやすくするのがサーマクールの技術的特徴です。ただ、この光による刺激がかなり肌にはダメージになるという問題があり、痛みも伴うことが多いのが問題でした。その解決策として生まれたのがサーマクールで、肌の冷却を続けることによって皮膚へのダメージを最小限に留め、痛みもほとんど感じられないようになっています。また、光の当て方についてもパルスにすることで痛みを伴うことがないように仕上げられました。このような新技術を活用するには新しいサーマクールの機械を導入する必要があるため、実際に受けるときにはどのクリニックで受けるかを慎重に検討する必要があります。実際の施術のときにはさらに麻酔入りのクリームを使用することで、利用者が痛いと感じるようなことはほとんどないというのが現状です。サーマクールは安全性と効果の高さのバランスを重視して生まれてきた脂肪を除去する施術なので、何とかして脂肪を減らしたいと考えている人は利用を前向きに検討してみましょう。